車高短ツライチの極み!ホイールセッティングの算出方法!

車高短ツライチの極み!ホイールセッティングの算出方法!

「ツライチ」とは、ホイールをフェンダーからはみ出さないギリギリまで持ってきて、ホイールとフェンダーの面を揃えるドレスアップ手法です。 ツライチは車の足周りのカスタムとしては一般的で、インチアップやローダウンと同時に行う人も多いです。
車検での注意点 ホイールを含むタイヤがフェンダーよりはみ出して装着されていると、車検は通らないです。 車検時のポイントは、タイヤの上部がフェンダーからはみ出していないことと、タイヤとフェンダーが干渉していないことです。 タイヤとフェンダーには最低でも指2本分程度の間隔を確保するようにしましょう。
足周りのカスタムはバランスが大事! 足回りのカスタムを美しく行うためにはバランスを意識することがポイントです。 インチアップで程よいキャンバー角(タイヤがハの字になっている状態)をつけているのに、ホイールがボディの内側(ツラウチ)に入ってしまっては、詰めが甘いカスタムに見られてしまいます。 極端なローダウンや鬼キャン(極端なキャンバー角)も人によっては評価が分かれるので、ほどほどにバランス意識することが大事です。

イベント動画カテゴリの最新記事